お知らせ(NEWS)

NEWS

2021.07.07|常務のひと休み
【第190回】社内勉強会

論語について~困難や課題を乗り越えるヒント~をテーマに勉強会を行いました。勉強会の講師は、私が務めました。

専門家の方を講師に招きたかったのですが、コロナ禍、ひとまず社内勉強会から始めようということで、挑戦しました。

昨年から社長より論語の勉強会をしたいと言われていて、私なりに少しずつ勉強をしていました。

【論語と算術】など関連図書も数冊読み、ネット情報も参考にしました。

そして、いろんなヒントを与えてくれるものだという感想をもったのです。

勉強会の本筋を、温故知新、他者を知る、学ぶ大切さに絞りました。

勉強会の最後には、心に残る言葉や表現とその言葉を選んだ理由を発表してもらいました。

当社で一番若いIさんに感想を聞くと、「学校の授業を思い出しました。常務の伝えたいことは理解できました。」

と言ってくれました。その他にも「論語って、ちょっと面白い。」「~さんが、選んだ言葉が意外でした。」などの感想も

もらえました。一番思いが強かった社長からは、「スタートとしてよかった。あとは個々が、自らの学びをすすめてくれたら

な~」と。私も久しぶりに、勉強をしました。新鮮な感覚です。

【伝える、教える】と、自分の中にもちゃんと学んだ成果が残ります。

月に一度の全体会議。勉強会をしたり、話し合いをしたり、社員のみんなにとっては、大変なことかもしれませんが、

ある程度文化になりつつある今日。私にとっては、愛おしい状況です(笑)

未熟でも、失敗しても、進んでいることがうれしいのです。

(ちょっと表現が気持ちわるいかもしれません・・・。強い気持ちゆえのことです。ご容赦くださいませ。)

今年も半分が終わりました。今後の会議も、楽しみです。

PAGE TOP