お知らせ(NEWS)

NEWS

2020.09.10|常務のひと休み
【第108回】食欲の秋と体調管理

実家から、新米が届きました!!!やっぱり、おいしいです。

昔、兼業農家だった実家には、お米をはじめ、当たり前に畑や田んぼ、山の幸に恵まれていました。

ご近所の方や、親戚からのおすそ分けもあり、とっても新鮮なものを、新鮮なうちに食べることができていたのです。

それを今痛感しています(笑)本当にありがたい環境だったのだと・・・。

おいしいものを、おいしいと感じながら食事をすることは、健康な体を維持するために大切なことだと思います。

そして、食べたいと思うものは、体が欲しているもの。体形の変化も気になりますが、食欲の秋がスタートしたとして、

私はしっかり食べています(笑)おかげさまで、とても元気です。

安倍総理大臣の会見を拝見して、心身ともに健康を管理することの重要さを、あらためて感じました。

総理大臣の重圧は、いかなるものか、報道等の情報から想像することしかできません。

国会議員の方々がどんな仕事をされているか、詳しくはわかりませんが、本当に国民の声が届いているのか、腹立たしくなる

時もありますし、この方は寝ているのだろうかと心配になることもあります。

体調管理に万全を期すことは、議員の方も私たちでも同じこと。体調やストレスと向き合い、自分をコントロールすることは

やりたいこと、やらねばならないことを進めていくために重要です。

安倍総理、志なかば、とても悔しい思いをされていることと思います。

やりたいことを進めていくとき、ある程度の無理はいたしかたないと思っています。

ただし、体調を崩していては達成できない。しかし、人の体は何が起きるか予想できないところがあります。

それでも進めるためには、自分以外のだれかでも目標を達成できるようにすること。

人材育成、やはり大切です。

PAGE TOP