お知らせ(NEWS)

NEWS

2021.01.29|常務のひと休み
【第161回】過去の自分、未来の自分

営業部上田のブログを読んで、私も自分の受験を思い出しました。もう20年以上も前のことですが、よく覚えています。

私も第一志望の大学には、合格できていません。というより当時のセンター試験で失敗し、

その後ダメもとのチャレンジをすることもしませんでした。

センター前に受けて、合格をもらっていた大学へ進学することを決めたのです。

センターでよい結果を出せなかった時は、両親に申し訳なく、結果を出せなかった自分に腹が立ち、頑張りきれなかった自分

が恥ずかしくもあり・・・。前を向くのに、少し時間がかかりました。

少し落ち着いて進路をもう一度考えました。すでに合格していた大学は、決して有名ではありませんでしたが、

自分が学びたいことが学べる環境でした。幸い両親も、その大学に進学することを応援してくれました。

大学生活は、最高だったと今でも思います。学びたいことを学ぶことができたこと、親友や仲間、恩師との出会うことができ

ました。サークル、アルバイトでの貴重な体験。今の私に繋がっているように思います。

先日、20年以上前のアルバムを開きました。そこから、ページをめくっていると、懐かしさでいっぱいになりました。

不思議なものです、写真を見ていると、記憶がよみがえってきます。そして、自分なのになんだか愛おしい(笑)

その時、その時の一生懸命な気持ちも同時に思い出してきます。

当時描いていた夢やあこがれは、叶えて現実になっているものとそうでないものがあります。

そのことを思い出し、何だかパワーが湧いてきました。過去の自分に、今の自分の背中を押してもらった感じがします。

PAGE TOP